AKB48



翻訳ボタン
Chinese Japanese

AKB48グループ ドラフト会議開催!!




第2回AKB48グループ ドラフト会議とは...?

2015年春、AKB48グループ『第2回AKB48グループ ドラフト会議』を開催することとなりました。 『第2回AKB48グループ ドラフト会議』は、AKB48/SKE48/NMB48 /HKT48の全チームキャプテン(SKE48はリーダー)と各劇場支配人、 ドラフト生をスカウトする「スカウトマン」(スカウトマンはそれぞれのチームメンバーから 選出)で協議の上、候補者の中から、自分たちのチームに必要な人材を指名し、 新たなチームメンバーを決定するイベントとなります。 指名が重なった候補者は、キャプテンによる抽選によってチームが決定します。

ドラフト会議に進む候補者は『第2回AKB48グループ ドラフト会議 候補者オーディション』を通過した方となります。

ドラフト指名され、チームが決定した候補者は、各チームに「研究生」として加 入し、正規メンバーへの昇格を次の目標として頂きます。 (各チーム毎の採用人数は未定)

『第2回AKB48グループ ドラフト会議』開催日

2015年5月10日(日)有明コロシアム

『第2回AKB48グループ ドラフト会議 候補者オーディション』

『第2回AKB48グループ ドラフト会議』の候補者になるためには、『第2回AKB48グループ ドラフト会議 候補者オーディション』(三次審査まで)を通過していただく必要があります。 『候補者オーディション』はドラフト会議に進出する候補者を決定するためのオーディションです。本オーディションを通過し、ドラフト会議に参加する候補者は通常のグループ毎のオーディションとは異なり、本人の意思で加入するグループを選ぶことができません。加入志望グループを願書に記載していただきますが、ドラフト会議で指名されるまで、どのグループの所属になるかはわかりません。志望グループ以外への所属が難しい方は、各グループ毎に開催される通常のオーディションにご参加ください。

※志望しないグループから指名された場合、拒否することもできますが、その際は、チーム入りの権利を失います。

『第2回AKB48グループ ドラフト会議』生中継が決定!!

2015年5月10日(日) 有明コロシアムで行われる『第2回AKB48グループ ドラフト会議』の模様を「ファミリー劇場」「NOTTV」で生中継します!!

詳しくはこちら

ファミリー劇場
nottv

●ドラフト会議告知映像

[3/1(日)]第2回AKB48グループ ドラフト会議 候補者が決定!

3月1日(日)に開催されました「AKB48グループ ドラフト会議 候補者オーディション」3次審査におきまして、
5月10日(日)に開催される『第2回 AKB48グループ ドラフト会議』に進出する候補者49名が決定致しました。

第2回AKB48グループ ドラフト会議 候補者が決定

※白野 実優、宮本 暖香は候補者辞退となりました。

●ドラフト会議速報映像
●お問い合わせ(メール)
akbdraft2015@akb48.co.jp
個人情報保護に関して

AKB48運営事務局が保有している顧客情報をはじめとする様々な情報は、当社にとって最も重要な財産であり、これらを保護することは、当運営事務局のみならず、顧客、取引先、パートナー企業にとっても極めて重要となっています。そこで、当運営事務局は、当運営事務局が保有する情報およびコンピュータやネットワークといった情報システムを情報資産と位置付け、これら情報資産を保護・管理するために情報セキュリティ規定を策定し、情報資産の保護・管理策を情報セキュリティ規則のかたちで提供するものとしました。当運営事務局および当社関連会社の従業員等、当運営事務局の情報資産に摂しまたは利用する者は、当社の資産、顧客および取引先からの信頼、当社ブランドを守るために、情報セキュリティが重要であることを充分に認知し、情報セキュリティ規定を遵守し、情報資産を安全に取り扱いものとします。

 
PAGE TOP